ヤスとうっちーのそんなに気にしてるとはげるよ?!~第13回~倦怠期のカップル現象に負けるな

Pocket

まずはご挨拶

おはようございます、こんにちは、Hola!、こんばんは、ヤス&うっちーのうっちーです。

話せるスペイン語は、Yo soy Japones と¿De donde eres?だけです。よろしくお願いします。

さて、前回第12回で険悪になり、解散のピンチを迎えたヤスとうっちーのそんなに気にしてるとはげるよ?!ですが、

何やかんやで無事第13回を収録し、こうして配信できることになりました。

どうもありがとうございます。それではまた来週!

 

これで終わり….はダメですよね?

なんてことにはしませんので、ご安心下さい。

というか、これで終わりってのはこのブログ、配信ともに結構前代未聞です。

今回のお話の内容は、二人の休日の過ごし方。

パーシージャクソンとオリンポスの神々。

しかし、パーシーからの、映画タイトルのつけ方に関しての思わぬヤスのうんちく。

そんな感じで、前半は少しぐだぐだ仕掛けながらもオープニングトークは進んでいきます。

▲映画といえば....
▲映画といえば….




 

メインコーナーは小粒ぞろい!

小粒でピリリと辛いのは山椒ですが、今回のメインコーナーはしょっぱなから滑ります。

多く言えばいいというものでもありませんね。怖いですね。

しかし、倦怠期の二人はどうにか収録を進めていきます。気持ちヤスが冷たいのは、きっと気のせいです。

そこから話はまさかの垢つながりで展開。

なんでしょうね、このラジオ(笑)しかし、ワールドワイドを自認するこのラジオ、

そこから話はトルコ、ギリシャへと展開していきます。

さらにはドクターフィッシュの話、角質に関する話が尽きません。

▲ドクターフィッシュ。アカスリした後、こいつらのいるプールに飛び込んだらどうなるんでしょう。
▲ドクターフィッシュ。アカスリした後、こいつらのいるプールに飛び込んだらどうなるんでしょう。




 

話は水族館からヤスとうっちーの思わぬ共通点の話しへ

角質トークが済んだ後は水族館トークに花を咲かせる二人。

葛西臨海水族園をカサリンて略するなんて、生まれて30年初めて知りました。

トーク内では流してますが、編集していたらすごく気になったので書いておきます。カサリン。

そして、二人の思わぬ共通点。東海大学系列の話に進んでいきます。

この二人、どちらも東海大学付属系列の高校を出ているのです。これはお互い意外でした。

倦怠期の二人に思わぬ転機が訪れるのでした。

そこからは大学生活の話、家賃の話、熊本の物価の話へ展開していきます。

住むところにこだわりがなく、おいしい馬刺しが食べたくて、自然が豊かなところに住みたい。

という方がいらっしゃいましたら、熊本はお勧めですよ。

 

▲東大は東大なのですが....
▲東大は東大なのですが….




 

エンディングは食事の話

エンディングでは最近の食事の話です。

うっちーの最近の主食は白米に梅干し。あとは味噌汁。

鶏もも肉ブラジル産(100gで58円)を買ってきて焼いたり茹でたりカレーにして食べてます。

お惣菜、味付けの話。食べ物の話。うっちーのうろ覚え知識がさく裂します。

最終盤、ヤスが何かを言いかけますが、気にしないでください。(笑)

 

それでは、今回もお聴きいただきありがとうございました!

お便り、ご感想は yasuanducchi@gmail.com もしくはヤス&うっちーのツイッターアカウント

もしくはHPからご連絡を頂ければと思います!

それでは、お耳の恋人、うっちーでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です